お店の名前で検索結果1位でも喜んではいけない。

「自分のお店のホームページの検索順位は何位なんだろう?」

と、気になる経営者さん。

Google(グーグル)やYahoo(ヤフー)で検索してみたら堂々の上位表示!!

と喜ぶのはちょっと早いかもしれません。

それは、どんなキーワードで検索した結果ですか?

 

例えばこんなキーワードの検索結果ならパーフェクト

  • 「三軒茶屋 日本酒 美味しい」
  • 「世田谷区 英会話教室 人気」
  • 「世田谷区 ホームページ制作 おすすめ」

この検索結果で上位だったのなら万々歳です。すでに多くのホームページからのお問合せがあるでしょう。

 

こんなキーワードの検索結果なら残念

  • じぶんのお店の名前
  • じぶんオリジナルの商品名やブランド名
  • じぶんオリジナルのサービス名

実は、これらのキーワードで上位にでてくるのは当たり前。

お店や商品の名前なんてすごく限定的なので、検索で表示されない方がおかしいのです。

残念ですが、ここでの検索結果がたとえ1位であろうと、あなたのホームページへの問い合わせ数アップや売上アップにつながることはありません。

あなたのお店や商品を知らない人が、このような「限定的なキーワード」で検索をすることはないからです。

 

お客さんがどんなキーワードであなたのお店を見つけるのかが大事

人がインターネットで情報を探すときは、こう考えながら探します。

  • 三軒茶屋に美味しい居酒屋さんはないかな?
  • 世田谷区で人気の英会話教室ってどこだろう?
  • 世田谷区でホームページを依頼するならどこがおすすめだろう?

はじめから「和食じんせんと」とか「日本酒じんせんと本醸造」といったお店の名前や商品の名前で検索する人はまずいませんね。だってその存在自体をまだ知らないのですから。

人がどんなキーワードを検索バーに入れるのかを考えて、その検索結果にあなたのホームページが現れるように工夫しましょう。

今日も良い一日を。

Hashimoto